リュッセルの口コミは?後悔はなかった?機能性についても徹底調査!

当ページはプロモーションが含まれています。

リュッセルは新しい製品なので口コミや感想が気になりますね。使用感について口コミを調査しましたが、2024年モデルの使用感について詳細な口コミは見当たりませんでした。

出て間もないランドセルなので口コミも多く出回っていないようです。

そこで口コミの代わりに、リュッセルの展示会に行かれた方など実際に見た方の感想などをご紹介致します。

また、リコモンの公式インスタグラムなどで紹介されている事柄、リコモンの見解など公式サイトの写真と説明書きだけではわかりにくいリュッセルの特徴もご紹介します。

リュッセルが気になる方はぜひ参考にしてみてください!

【この記事を読んでわかること】

リュッセルの口コミ・感想
リュッセルを後悔する口コミは?
リュッセルのサイドポケットのサイズ・大きさなど収納力
リュッセルの強度・耐久性
リュッセルの底に鋲(びょう、金属のポッチ)があるか
リュッセルの保証期間

※読みたいところをクリックすると該当箇所へ飛びます!

ランドセル全32メーカーの詳しい解説付き!▼


関連記事:【2024】おすすめの軽いランドセル|各社軽量モデルの容量や比較を一挙ご紹介>>
全25種以上の違うメーカーモデル同士の比較で一目瞭然!▲
関連記事:【2024】安い・軽いなどの女の子のランドセルランキングトップ10!>>
い・軽いモデルを10種厳選し比較迷ったら参考にしてみて!▲
関連記事:【2024】安い・軽いなどの男の子のランドセルランキングトップ10!>>
い・軽いモデルを10種厳選し比較迷ったら参考にしてみて!▲
関連記事:【2024】軽い!超軽量ランドセル 1000g以下のおすすめモデル8選>>
男の子も女の子も使える機能性に優れた超軽量モデル!▲

目次

リュッセルを実際に見た口コミ感想

リュッセルが軽い
思った以上に丈夫にできている

リュッセルの口コミは2024年モデルが出て間もないのでそれほど数多くはありません。まずは楽天市場の口コミをご紹介します。

A4サイズや大きな水筒も入るのに、ベロがなくスッキリした見た目で息子も私もたいへん気に入っております!
かぶせを開けると勢いよく返ってきて、頭にバシッとぶつかります。が、それはそれで楽しんでいますし、今後柔らかくなって馴染んでくれるかなと期待しています。
春になって使うのが楽しみです。

・来年小学1年生になる孫のランドセルです。軽さを第一に探していたところ娘がリュッセルに出会いました。
6年保証が付いているのも決め手の一つです。他の子のランドセルと差別化にもなるので、このランドセルを購入しました。このレビューのURL

・色々と企業努力が見えて信頼しています。
届いたものはやはり可愛らしいです。
大切に大切に使います

楽天市場より(リュッセルナインの口コミ)

上記はリュッセルナインというリュッセルで一番人気のモデルの口コミです。「大きな水筒とA4ファイルが入る」「6年保証」「軽さ」がよいという評価でした。

実際にリュッセルを見た方の感想口コミがリコモンの公式インスタグラムで公開されているのでご紹介します!

ナインにされたのですね!水筒が入って良いですよね😊私はフライにしようと思っていますが、違いはサイドの片方が広がるだけなんですよねー⁉️夏は首からかけてる方が飲みやすいかな?冬は小さい水筒にするからランドセルの中に入れて帰らせようかな?と思っています😊

フライも魅力的ですよね💕
ナインと大きく違うといえば、
フライにはタブレットを入れるところがないです。
広がらないので水筒も入るようにはなってなかったです。
軽いという点ではダントツです✨

リコモン公式インスタグラム

実際手に取って見てみると軽さはもちろん、思っていた以上に丈夫に出来ているなと感じました😳わが家の第一候補です!

リコモン公式インスタグラム

実際に見た方のコメントとしては、
リュッセルが軽い
思った以上に丈夫にできている
というコメントが見受けられます。

合わせて読みたい:リュッセルと他社ランドセル型リュックとの重さ比較!

リュッセルを後悔する口コミは?

リュッセルを購入して「後悔した」「失敗した」という口コミを調査しましたが、現在そのような口コミは見当たりません。

口コミに挙げるほどの後悔をしたと感じる人はいなかった印象です。

リュッセル概要

2024年入学用に鞄メーカー(株)タカアキのランドセルの新しいシリーズが誕生しました!2025年入学モデルはさらに改良リニューアルされて使い勝手がアップ!

リュッセルは質の高い鞄を作る鞄メーカー・タカアキが、ランドセルの軽量化を求める声に応えて作ったランドセルです。

リュッセルは全3種類、6年保証です。

モアーナインフライ
他全10色
(ナインの
ネット限定カラーあり)
マチ幅拡張等、機能満載、
A4フラットファイル対応
スタンダードタイプ、
A4フラットファイル対
最軽量タイプ、
A4フラットファイル対応
1290g999g925g
59,400円49,500円41,800円

リュッセルモアー

1 リュッセルモアー 59,400円

重さ1290g

阪急百貨店コラボモデル

マチ幅調整機能付き

取り外し可能の着せ替え式かぶせ、ペンケース、メッシュ背当て(背当ては洗えます)

タブレット専用ポケット付属

かぶせ、肩部分の人工皮革はTEIJINコードレ社のタフガード、コードレ樽仕込みの強度と耐久性に優れた6年使用することを考えた素材を使用

6年修理保証

リュッセルナイン

2 リュッセルナイン 49,500円

重さ999g

2024年入学モデルは人気が高く販売されて早くに完売しました。

2025年入学モデルを欲しい人は早めに購入することをおすすめします。特に人気色の完売は早かったです。

リュッセルナインはリュッセルフライに比べると収納力が上です。サイドのポケットはマチがあるので(フライはマチなし)その分写真のように大きな水筒も収納できます。

▶リュッセルのサイドポケットのマチ等詳細についてはこちら

リュッセルは大マチが14cmあるので収納力はバッチリ(通常ランドセルは大マチは12cmあれば普通サイズか少し大きめ)

また固いランドセルと違って形に融通が利く分、物を入れやすくたくさん入ります

6年修理保証

リコモン公式サイトはこちら>>

リュッセルフライ

3 リュッセルフライ 41,800円

重さはリュッセル最軽量925g

かぶせ、肩部分の人工皮革はTEIJINコードレ社のタフガード、コードレ樽仕込みの強度と耐久性に優れた6年使用することを考えた素材を使用

6年修理保証

リコモン公式サイトで詳しく見てみる>>

リュッセルのサイドポケットの大きさについて

リュッセルのサイドポケットのサイズ、大きさ

・伸びるサイドポケットの容量が一番大きいのはNINE
・伸びるサイドポケットはFLYはマチがない
・伸びるサイドポケットはMOREはNINEより容量が少ない

NINE(1.5LボトルOK) MORE(500mlボトルOK) FLY(そろばんの厚みOK)

リュッセルのサイドポケットについての公式インスタグラムのコメントをご紹介します!

ちなみに、伸びるサイドポケットの容量が最も大きいのはNINEです。

FLYにはマチがなくMOREはNINEより伸びるポケットの幅が狭いので容量が少ないです。

リコモン公式インスタグラム

リュッセルの3種類の概要をまとめた記事はこちら>>

FLYはマチがなくそろばんくらいまでの厚さ

NINEはリュッセル3種類で一番大きく1.5LのペットボトルもOK

MOREは500mlのペットボトルがOK


またどのモデルももう片側のサイドポケットにはマチがない

ということです!

リコモン公式インスタグラムより

リュッセルのサイドポケットは水がたまらない!

リュッセルのサイドポケットはポケットの底に隙間があるので水が抜ける作りになっています。安心ですね♪

リュッセルの強度、耐久性についてのリコモンの見解

リュッセルの強度耐久性についてのリコモンの見解

2025年モデルは新しく芯材を入れてさらに強化!

・リュッセルは新しいランドセルで6年使われた実績がないため、事実に基づいた明確な回答はできない

・素材は摩擦、摩耗に強く経年劣化しにくいナイロン製で人工皮革と遜色なし。

・カブセ(ふた部分)は従来のランドセルと同じ人工皮革なので、6年の耐久実績あり

・今後、よりわかりやすい耐久性試験の検討中。

リュッセルについては、ランドセル購入予定の人が非常に関心の高いことがわかります。リコモン公式インスタグラムなどで保護者の皆さんが熱心に質問したりされています。

リュッセルの強度や耐久性については特にみなさん気になっているようです。
リコモンの回答をご紹介します。

リュッセルは新しいランドセルで6年間使われた実績がないため、事実に基づいた明確なことは申し上げられません。

ですので、素材や製造面で今分かっている限りの情報をお知らせいたします。

まず素材について

本体に使用しているナイロンは摩擦、摩耗に強く、経年でも劣化しにくい素材です。素材的には人工皮革と比べても耐久性に遜色ないと思われます。ナイロン製のリュックを6年間使用した方もしばしば見かけられますね。(ネットで検索すると出てきます)もちろん品質にもよりますが。

また、カブセ(フタ部分)は従来のランドセルと同じ人工皮革を採用しています。こちらは6年間の実績があるものですので、耐久性は安心ですね。

それから製造について

リュッセルを製造しているのは、日本で最も鞄を生産している兵庫県豊岡市。古くは柳行李(やなぎごおり)、現在では豊岡鞄、カバンストリートで知られています。鞄製造の匠たちが集まる場所で生産していますので、何かあっても修理対応いたします。ご安心ください。

今後はみなさまにより分かりやすい耐久性試験も製造部門と検討しておりますので、いましばらくお時間ください。

リコモン インスタグラムより

リコモンは以上のような見解です。

まだ新しい製品のためリュッセルの実績そのものはない状態ですが、耐久性のあるナイロンやランドセルに使われている人工皮革が素材のため安心感があるように思います。

リュッセルの形状が保てるかについての回答は次のようなものでした!

リュッセルの形状は6年間保てるのか(強度について)

2025年モデルは新しく芯材を入れてさらに強化!

【販売メーカーのリコモンの公式見解】
形は保たれるという回答です!

ナイロン素材を使用していても芯材が入っている
補強パーツあり

販売メーカーのリコモンの公式では以下のような見解になっています。

Q.来年1年生になる孫がいます ランドセル思案中です
6年間使う予定ですがこの形状がキープできるのかな⁈ 大丈夫ですか?

A. 四角い形が保たれるかどうかということでしょうか?ナイロン素材を使用していても芯材は入っていますし、補強パーツも付属しておりますので形は保たれると思います。ぜひ実物をご覧いただきたいです😊

リコモン公式インスタグラムより

2025年モデルは新しく芯材を入れてさらに強化とのことです。リュックのようなくったり感はありません!安心ですね♪

リュッセル底鋲(底部のポッチ)はある?

リュッセル底鋲はなし

底鋲があれば確かに擦れにくかったり汚れにくくなったりしますよね。ただそのパーツ分重くなるのと、加工が増えるので単価も少し上がってしまいます。機能と価格のバランスを考えて2024年度モデルはこの仕様になりました🥹みなさまの声を反映させてどんどん進化させたいとは思っております。

リコモン公式インスタグラム

2024年度モデルに底鋲はありませんが、利用者の声でどんどん使いやすくニーズに合わせて進化する予定のようです!

リュッセルの保証期間

リュッセルの保証期間

リュッセルの保証期間は6年(初期不良・万が一の故障は無償修理)

カタログは限定数のみ!

ランドセル全32メーカー詳しい解説付き!▼

無料カタログにリュッセルも載っています!
カタログは限定数のみなので気になる方はお早めに♪

まとめ:リュッセルの口コミは?後悔はなかった?

リュッセルの口コミ・後悔について

リュッセルを購入して「後悔した」という口コミはなし

リュッセルの口コミについて調査しましたが、ツイッターなどで口コミを見つけることはできませんでした。もうすぐ2024年モデルが発売されて1年たとうとしていますが、「後悔した」といった口コミは見当たりませんでした。まだ紹介できるほどの使用感についての口コミは多く出ていません。

ただ、リュッセルが気になっている人、候補に挙げている人はとても多いのが現状です。実際当サイトの人気カタログ資料請求先はリュッセルの製造メーカーであるリコモンです。

リュッセルの2025年モデルも去年同様早めに人気色から完売していくものと思われます。

気になる人は今のうちにカタログ請求して検討しておくと安心ですね♪皆さんのラン活がよいスタートを切れますように♪

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次